いびき防止方法カテゴリの記事一覧

いびき防止方法その2

いびき防止方法その2です。
睡眠に関する学会に参加したときのお話です。

いびき防止グッズに関して興味の有る発表が有りました。

あるいびき防止グッズを使うのですが、
これが安眠効果も有り、効果が有ったという発表でした。

いびき防止には、バンド、薬、テープなど
いろいろ出ていますが、これらのグッズは使わないのです。

何だと思います?

これを使うとリラックスのときに見られるアルファー波が
顕著に発生し、安眠効果が期待できるようです。

何だと思います。

正解は・・・・。



正解は、まくら)です。

なぁーんだ!」と聞こえそうです。


枕は枕でも、「抱き枕」です。

抱き枕?」何それ?

そこで私は、いびき防止の為「抱き枕」について
本気で調べました。

そうしたところ、いろいろと出てきました。

私が想像していた以上に、この分野は進んでいました。

いくつかを紹介します。




星虎の体圧分散抱き枕

有名大学の先生がメーカーと共同開発した抱き枕
有りました。
マイナスイオン効果でストレスも癒してくれる抱き枕です。
星虎の体圧分散抱き枕




えっ?配送無料でこの値段?!低反発ムービー抱き枕!これからは寝返りをうっても、もう離れる...

身体を包み込む低反発枕と新開発ビーズで寝返りにも付いて来ます。
えっ?配送無料でこの値段?!低反発ムービー抱き枕!これからは寝返りをうっても、もう離れる...
(確か学会の発表ではこんな形だったような?)




雲にのる感触!?α波が発生するトルマリン配合、しっとりやわらか抱き枕♪王様の抱き枕

雲の上で寝ているような感覚の抱き枕 
さらにアルファー波が発生するトルマリン配合!!
雲にのる感触!?α波が発生するトルマリン配合、しっとりやわらか抱き枕♪王様の抱き枕

いかがでしょうか?

ただ、今回私が調査したものは、いびきが治るものでもなく
安眠を約束するものでもありません。

使用は個人の責任でお願いします。


いびき防止方法その1 寝相

いびき防止方法その1 寝相

寝るときに仰向けになって寝てる方がほとんどだと
思います。

いびきをかく方が、仰向けに寝るとどうなるか?
 ご存知でしょうか?

いびきの原因である、閉塞しがちな気道が舌根沈下に伴い
いびきをかきやすくしてしまうのです。

筋肉の緊張が取れたとき、地球の引力で垂れ下がりのどの
気道をふさいでしまいます。

気道の閉塞が原因でいびきが出るのです。

これを防ぐことにより、いびきを防止する方法が有ります。

とっても簡単です。

寝相をチョコット工夫するのです。

つまり、寝るときに「右」又は「左」に向いて寝るだけです。

たったこれだけで、いびきが減少します。

ちなみにアメリカの睡眠学会では、Tシャツの後ろにポケットを
作り、そのポケットにテニスボールを入れて寝るように薦めていると聞きました。

このテニスボール作戦は効果が有るようで、絶対仰向けには練れない為に「右」「左」に向いて寝ることになります。

いかがですか。試してみては?

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。